流れ星の夜

冬コミおつかれさまでした。

WinterMute

o010

■WinterMute


冬が好き
本のページをパラパラめくると
暖炉の炎が、パチパチはぜて
早く続きを読ませてよ、なんて
タップのリズムを刻んでいるから


とってもインドア派な一枚です(笑
自分の中の表現の引き出しを増やしたくて、挑戦してみました。
書き込みの、どっちつかずなところなどありますが、それはそれとして気に入っています。
このイラストを描いたことで、お仕事を請けて描くと言うイラストレーターとしての側面ではなくて
アーティストとしての自己表現、作品作りに対して少し見えてくるものがあった事が大きな収穫でした。

WinterMuteというタイトルは、ウィリアム=ギブソンの著作ニューロマンサーから取っています。
サイバーパンクの聖典とも言える作品に出てくる名前でして、絵とはまったく合わないのですが
作品中に[ウィンターミュート…寒さと静けさ、時の中で糸をつむぐサイバネティクスの蜘蛛]
というくだりがあり、寒さと静けさの中にある暖かさ、賑やかさを表現するために、
このタイトルをつけてみました。

Leave a Reply