流れ星の夜

イラストレーターWednesdayのサイトです
illust

WinterMute

o010

■WinterMute


冬が好き
本のページをパラパラめくると
暖炉の炎が、パチパチはぜて
早く続きを読ませてよ、なんて
タップのリズムを刻んでいるから


とってもインドア派な一枚です(笑
自分の中の表現の引き出しを増やしたくて、挑戦してみました。
書き込みの、どっちつかずなところなどありますが、それはそれとして気に入っています。
このイラストを描いたことで、お仕事を請けて描くと言うイラストレーターとしての側面ではなくて
アーティストとしての自己表現、作品作りに対して少し見えてくるものがあった事が大きな収穫でした。

WinterMuteというタイトルは、ウィリアム=ギブソンの著作ニューロマンサーから取っています。
サイバーパンクの聖典とも言える作品に出てくる名前でして、絵とはまったく合わないのですが
作品中に[ウィンターミュート…寒さと静けさ、時の中で糸をつむぐサイバネティクスの蜘蛛]
というくだりがあり、寒さと静けさの中にある暖かさ、賑やかさを表現するために、
このタイトルをつけてみました。

お嬢様とメイドさん

o026


■春の目覚め


全てのものに、訪れる
それは、春の目覚め
はらり、はらりと舞い散る花の
くるり、くるりのご挨拶
花咲く頃に、また、会いましょう
花散る頃に、また、会いましょう


Pixivガールズコレクションに収録して頂いたイラストです。
結構古いものなので、なぜこの絵なのかしら?と
疑問もありつつも、素直に喜ばしかったです。

初出としては同人誌で描いた、お嬢様とメイド漫画、3冊目の表紙です。
ストーリー内での季節が冬から春に移ったので
春のふわっとした夢心地の空気感を表現してみました。
このお話全体に言えることですが、守られ、庇護されている
子供時代を描きたかったので、全体として、ゆったりとした雰囲気になっています。
思うに、子供から大人になると言う事は痛みを自分自身で受け止めて
知っていく事なのかなと、最近色々な人の死に触れたり
どうしようもない悲しい事に出会うたびに、そんな事を考えてしまいます。
そしてまた、そういうテーマが大好きだったりもするのです。

絵的な見所は、ちょうど、荒木飛呂彦先生のスティールボールランを読んだ直後で
構図に黄金分割を多用していたりします。
線画に時間を取りすぎて彩色が1・5日とかで苦労した思い出があります。

タイトルは、アルフォンス・ミュシャの油彩に春の目覚めというものがありまして
そこから取っています。かつて渋谷はBunkamuraミュージアムに
ミュシャの油彩がたくさん来ていまして、とても素晴らしかったのを覚えています。
アール・ヌーヴォーのリトグラフポスターが一番有名な作家ですが
スラブ叙事詩に代表される油彩の数々も、とても素敵で、
自分自身の色彩感覚などに、多大な影響を受けているのを実感します。

銀髪お嬢様

oillc1111

サイトの看板娘こと、雪乃お嬢様です。
雪乃さん失恋漫画の表紙でもあります。
ずいぶん古い絵で恥ずかしいのですが、銀髪にかける情熱が結構気に入っています。
手の質感なども、やわらか~と念じながら描いた事を思い出します。

漫画に関してはおかげさまで完売しましたが、pagesの中のcomicコーナーにおいてありますので
良ければご覧ください。

オリジナルメイドさん

o004同人誌で使用したイラストです。
波の表現など気に入ってます。

仕事絵/メイドさん2人その2

o009個人のお客様より、いわゆる痛車用ステッカーという事で
翼付きメイドさんです。サイズが大きいのでたいへんでした。

ゴスロリお嬢様

020

誕生日プレゼントをもらったお嬢様、です。
足のスレンダーなところなどきにいってます。
(足フェチなのです…)

仕事絵/メイドさん2人その1

o008

個人のお客様より、いわゆる痛車用ステッカーという事で
翼付きメイドさんです。サイズが大きいのでたいへんでした。

仕事絵/ゴスロリさんピクニック。

024

ずいぶん前の仕事絵です。
工学社様の、「ゴスロリCGの描き方」にメイキングとともに掲載されています。

マッターホルンを背景に、ピクニックなのですが、ゴスロリならもう少しほの暗さを
入れたほうが良かったでしょうか……
マッターホルンのふもと、ツェルマットには一度行ってみたいものです。

仕事絵/竜殺しの戦士

fighterc

ずいぶん前の仕事絵になりますが
海外のトレーディングカード販売会社のCARDHAUS様から依頼の
カードケースのイラストです。
ドラゴン殺しの戦士と言う事で、戦士の鎧、竜の鱗と、当時の自分のMAXの
描きこみをやってみました(本来は仕事でやるべきではないのですが…)
全体として気に入っていますが、数年前の絵で甘い部分が多いので
レタッチなどしてあげたいのですが、一度完成した物に手をいれるのはどうにも
気が乗らないものですね。

仕事絵/古城の吸血鬼

vampfずいぶん前の仕事絵になりますが
海外のトレーディングカード販売会社のCARDHAUS様から依頼の
カードケースのイラストです。
一枚はお色気のあるもの、ということで吸血鬼というかサキュバスというか。
アメリカが主な販売ターゲットで、肉感多めになっていたりします。

露出を出来るだけ高く!と言われたので、高くしたら、ちょっと高すぎると
これでも若干控えめになっていたりします(笑
自分としては珍しい物ですが、ふとももの部分など結構気に入っていたりします。
紫の色合いもなかなかかな、と。

仕事絵/背景イラスト

最終防衛ライン

最終防衛ライン

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。
カードゲームの為、モンスターカードだけではなく
地形カードみたいなものもありました。
是非描いてもらいたいとの事で、指定を頂いたのですが
大砲が山ほどの砦…という内容に思わず無言になってしまいました。
山をぐるりと囲う大砲が最終防衛ラインという名前に
ふさわしい出来になったかと思います。
塗りが大変でしたが、とても気に入っています。

仕事絵/モンスター12

水竜神

水竜神

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

販売プロモーションとして数枚描いたもののひとつです。
獣人形態ではなく、完全にドラゴンでという指定でした。
正方形のカード枠に対して、らせん状に配置して大きさや奥行きを出してみました。
知性のある竜なので、外部装甲として、鎧のようなパーツに、本来の鱗、さらに
水晶の結晶を貼り付けると言う、念の入れように塗りがとても大変でした。
左奥側のおなかの塗りがとてもよく出来たと思っています(鱗関係ない)

仕事絵/モンスター11

ユニコーンナイト

ユニコーンナイト

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

ユニコーンナイト
一角獣の聖騎士です。
騎士系多いですよね。絵柄的に向いてる人割り当てとなっていたので
剣士系が多かったです。
こちらも若干本来の絵柄に戻して描いていますのでシャチよりも
こなれている印象がありますね。
白ベースのカラーリングと言う事もあり、色にはかなり気を使いました。
線画・塗り共にとても気に入っています。モンスター自体も強かったように記憶しています。

仕事絵/モンスター10

0162006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

コアラ+アーチャーということで、ロビンフッド+三銃士のような
義勇軍的テイストをいれてあります(帽子のあたりなど)
かわいらしさを出す為に、矢はどんぐりで、葉っぱのベルトバックルなどを。
手袋の塗りが、何故かとても上手くできて、こういった可愛い系モンスターは
経験が無かったのですが、とても楽しく描くことが出来ました^^

仕事絵/モンスター9

カウボーイ・ウルフ

カウボーイ・ウルフ

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

カウボーイウルフ
西部劇モチーフその1です。
ライバルにナイフ使いのサボテンが居ます。
世界観的に銃無しとの事で、投げ縄狼になっています。
顔を奥側に向けて、ニヒルな表情など色々とチャレンジしたので
気に入っています。
このお仕事は全体的に各作家に任される部分が多く
自由度と絵に対する理解が高くとても楽しかったです。

仕事絵/モンスター8

0192006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

サボテンナイフ
西部劇モチーフその2。
投げ縄ウルフのライバルです。
サボテンといえば、こんもりした体格の二丁拳銃などが一般的ですが
(アイシールド21の西部のマスコットキャラのような)
銃なし・ナイフマンとのことで、色々サボテンを調べたら
結構薄い葉っぱのものもあり、サボテンの針を拡大解釈したナイフに
帽子にはサボテンの花と、ちょっとおしゃれクールなキャライメージで
仕上げてみました。髪の毛部分も当然サボなので、触ると痛いでしょうね…
服を着るのが大変そう……

仕事絵/モンスター7

30282006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

かにアーマー
だんだん、名前が適当になってる気がしますが
絵柄が、普段の物に近づいていますね。
少し可愛い系が多いとの事で、リアルタッチに戻してよいとの指定で
好きに描かせて頂きました。
確か、足の本数から、タラバモチーフだった気がします。
エビカニ系は自分の中で異星人・異文化として捉えて(プレデターのせいかも)
多脚が、武器になっており、本体は二腕二足というふうにしています。
背中から伸びた武器腕が、ガンダムF91のヴェスパーキャノンを髣髴とさせたり
させなかったり、そんな感じです。

仕事絵/モンスター6

マンモス戦士

マンモス戦士

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

骨棍棒のマンモス戦士
シロクマ戦士が、知性もある戦士といった風に描きましたので
こちらは、蛮族っぽく。謎の骨で出来た棍棒を振り回すイメージです。
マンモスと言うとはじめ人間ギャートルズを思い出すのですけど
あの、マンモス肉というのは美味しかったのかなぁと……当時は塩くらいは
調味料としてあったのでしょうか。縄文期には海塩とか取ってましたっけ…
イラストにはまったく関係ない、疑問でした^^;

仕事絵/モンスター5

鳳凰法王

鳳凰法王

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

ホウオウ法王
ダジャレ…ではないのですが、モンスター名は別にあって特別指定が無かったのです。
正確に言うと、本作業前にイメージイラストを数点納品させていただいたのですが
その中の1点をそのまま使おうと言う事になったんですが、
気に入らない部分があり描き直させて頂きました。
カラフルな色合いが結構気に入っています。本がパラパラとめくれてる感じを
もう少し出したかった気がしますね。

仕事絵/モンスター4

0727rogov22006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

聖騎士シャチ
海の暴れ者シャチです。
魚の擬人化ってどうすればいいんだろう…と、とても悩みました。
比較的普通の体格にしてしまいましたが、調べたところ大型のシャチは
体長5m重さ1tもあるとのことで、もっと上半身が逞しい感じでもよかったかもしれません。
(それこそワンピースの魚人族のような……)
騎士ということで、大型の刀剣を背負っています。(切っ先が波モチーフになっています。)

仕事絵3/モンスター

おのしろくま

おのしろくま

2006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

白熊戦士
斧を持ったシロクマです。
気は優しいが力持ち、ではありませんがただの蛮族戦士にしたくないと思い
品格の感じられる鎧になっています。氷に覆われた斧は、雰囲気を出すのが
結構難しかったです(後一歩納得がいかない気がしますね)
このお仕事は全体として、かなりパースを利かせる事が前提で
色々と、構図を考えたりが楽しかったです。
まったくの余談ですが、熊本県に白くまというアイスがありまして
カキ氷に色々詰め込んだ物なのですが、とてもおいしいです。
最近は関東でも普通に買えるようになりましたね。

仕事絵2/モンスター

30292006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。

ヤクの魔術師です。

魔術師と言う事で、ツボ自体が生命を持っていて自分でかき混ぜてます。
動物モチーフが多いということで、色々とヤクの画像を調べたりしたのですが
もさもさとした毛に、大きな角、細い足とヤギのような牛のような不思議な生き物でした。

仕事絵1/モンスター

30252006年にKONAMIさんから発売の
NintendoDSソフト「獣神伝」用のイラストです。
アリクイ+ギャンブラーという指定でした。
ギャンブラーなので、カードか、ダイスか・・・悩んでダイスを選択。
ぞろ目が出せる方が良いかな?と揃えてみました。
一番初めの納品分の為、技術的に甘い部分が多々あるのですが
デザイン全体としてはとても気に入っています。
絵柄的に子供向けと言う事で、序盤の納品分は
本来の絵柄からはずいぶんコミカルになっていたりします。
アリクイといえば、コアリクイだったかな?がたまに
動物園などに居たりして、とても奇妙で可愛いですよね。
なんとなくあの、謎の珍獣ぽさが自分に似ている気がしなくもない昨今です。